店主のベスト10

Category >その他のコト, レクペロのコト

wpid-dsc_1454.jpg

前回わたくし個人のベスト10をご紹介しましたが、今回は店主の靴ベスト10!

前回と同じくスニーカーはなし!

私よりマニアックな店主のこだわりと個性。

自分との違いが顕著にあらわれます!

10位 銀座フタバヤ アンクルブーツ

とにかくとにかく柔らかかったそうです。ライニングもなく1枚革で作られた希少な1足だったそうです。

9位 サントーニ wingtip バーガンディ

これぞイタリアの一言。マッケイ製法の極み!最初から履きやすく、ステッチなど細部まで決め細やか。最初に買った本格靴という思いであり。(笑)

8位 ステファノ ブランキーニ

衝動買い!だそうです。なんて財力…(-_-)ワンピース(ホールカット)だったようでとにかく精度の良さは群を抜く…だそうです。

7位 ジョンストン&マーフィー モンクストラップ

今はなき神戸三宮高架下にあった紳士靴屋「銀座堂」で購入の1足だそうです。それと同じものを修理中に欲しくて欲しくてたまらなくなり、購入。なんて財力……(;_;)

6位 クロケット&ジョーンズ  SOMERFORD

これは私にも思いいれが、何回か前のblogにも書いたとは思いますが、私がまだ靴の販売員だった頃、当時靴修理屋バリバリの店長であった現店主に「うりつけたクロケット」がこれであります(笑)本当これはお互いに思い入れが………(^^;

5位 トリッカーズ モンキーブーツ

わけあって2足購入したという…トリッカーズモンキー。私もそうですがやはり一度履きなれてしまうと安定のトリッカーズ。無骨な姿はやはりトリッカーズ。

4位 ベーメルズ スニーカータイプ

はいた感じはドレスシューズ、外見はスニーカー。これは中々見れない、感じれない1足。これは…………本当に、中々見れない…奇跡的な1足。ベーメルズのこの靴履いてる人は後にも先にももう見れないような気がする…

ではベスト3発表。

3位 クロケット&ジョーンズ THIERRY

England名門クロケット&ジョーンズ、これだけは絶対に靴擦れしなかったと。ただ凄く大切な事でNOストレスで靴を履くということはどれだけありがたいことかという話。因みに現在、履きすぎのせいで大手術に踏み切るかどうかの瀬戸際だそうです。(医者のなんちゃらいうやつです):-)

2位 アルフレッド サージェント サイドエラスティックフルブローグ

紐なし、サイドにゴムが搭載の脱ぎ履き楽チンの1足。これも今はなき銀座堂さんにて購入した思いでの1足だそうです。本当でも今サイドエラスティックは中々ないな…と思います。

そして…1位は……(^3^)/

RED WING ベックマン

やはり身近で、機能良く、スタイリッシュ、なのに漢感ありありなこの1足。

2足まとめて買って(なんて財力。)1足はオイル仕上げ、もう1足はwax仕上げにして育てあげている模様。とにかくタフに履いてるなーというイメージを私も持っています。

現在、ドレスシューズ仕上げとエンジニア風仕上げにも着手中。

以上、店主のベスト10でありますが、結局二人とRED WINGかよ1位は(^^;

前回も書きましたが、やっぱり「楽しむ」が靴のpoint。経年を楽しみ手入れし履いてやる、これは靴においての醍醐味であり、買った以上は使命であるとも感じますが、いやはや靴ははまるとお金がかかる(笑)

私たちはそんな靴たちの成長を手助けする仕事をしていると思っております。

皆さんもご自分の靴に、思い入れにランキングを(笑)

元町レクペロは明日も10:00-20:00、openです。お仕事帰りに、お散歩がてらににお昼休みに、靴直しませんか?